前へ
次へ

関連する不動産へ投資する

不動産といっても2020年のイベント(プロジェクト)により、賃貸マンションへの投資が高まっているようです。
今、投資をするなら、それに関連性の高いエリアがおすすめです。
例えば、首都圏以外では東北エリア、しかも道民にとってはマラソン誘致に注目度が高いようです。
このように、話題にのぼる内容に関連性のあるエリアの不動産の取得により、利益高に期待ができます。
ちなみに、世界的イベントであれば、外国人をメインターゲットにするのも有りでしょう。
今、関西エリアではカジノを含む計画案が話題を集めています。
加えて、観光地として経済的利益も生むエリアです。
不動産投資、特に賃貸マンションでは入居率で、空室が出ないことがポイントです。
観光ならば、マンスリーマンションなどがおすすめ、回転が早いことがポイントになりうるでしょう。
ということは、住みやすい都市、暮らしてみたい街、そうしたランキング上位の不動産を選ぶことも必要でしょう。
今、新幹線開通で交通の便もさらに良くなり、首都圏に比べれば物価も安く、都心に仕事がある人にとっても関西に移り住むことも負担ではなくなるはずです。

Page Top